2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

眼窩膿瘍

20140127a.jpg

ゆきちゃん20日に眼の下が腫れてきまして、
翌日病院に連れていくことにしていたら、
翌日21日には腫れてた所が破裂しました(/_;)
診察してもらうと、これは歯からだとのこと。
口の中の状態がすごく悪いのはわかっていたし、
くしゃみをしたら鼻から膿のようなものが出ていたのは
前回の診察時にも伝えていたので、
麻酔の危険はあるけど、歯を綺麗にするか、
薬で様子みるか決めてね。と言われた。

調べてみたけど
「歯周病菌が歯の付け根に入り込み
 眼の下に膿を溜めて、腫れて、破裂する病気。」
だそうで、根本から治すには抜歯しかないらしい。

麻酔はしてみないと、どうなるかは分からない。
覚醒後に問題が起こることもある。と、いろいろ聞いたけど、

フィラリア陽性の子でも、歯石取ってるし、去勢してるし
ワクチンも打ってるし。
何といってもゆきが痛がってた。
破裂して、膿が出た後は楽になったみたいだけど。

結局することにして、24日に再度受診して
手術日を30日に決めてきました。

無事に終了しますように。



スポンサーサイト

| わんこ | 18:12 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フィラリア

ゆきちゃん、少しづつ馴染んできました。
こっとんに近づくとちょっと唸られてしまいますが、
ゆきは気にしません。
ってねぇ~、ちょっとは気にして遠慮しろよって感じではあるのですが(^^ゞ
20140108.jpg

先日血液検査をしてもらいました。
残念ながら、フィラリアが強陽性でした。
その他は総蛋白がちょっと高かったのですが、
特に異常はありませんでした。
治療法としては温存療法をすることになりました。
長期戦にはなりますが
フィラリアの症状は出ていないので、
このまま陰性になることを願っています。

予定していたスケーリング等は、
麻酔は危険を伴うそうなので、
見合わせることになったのですが、
家に来た時についていた、
数本の歯を覆っていた
ガチガチの歯石は取れて
歯が一本一本見えるようになりました。
それぞれに歯石は付いていますが……
ぐらぐらしていた歯もちょっと触ったら抜けちゃいました(^_^;)
ちょっとづつきれいにできたらなと(*^_^*)

| わんこ | 16:37 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

先月27日にやってきました新しい家族です。
20140101.jpg
ゆき ♀ 推定8歳 2日(木)まで検疫の為隔離中です。
現在食欲もあり、便の状態もいいです。
最初聞いていたのは、鳴かないダックス!!声帯取ってる?って思ったけど。
知り合いが見に行った日に初めて鳴いたとか(^^ゞ
部屋からいなくなると鳴きます。始め鼻なきから次第に大きな声で!!
これからどうなるかな。
先住達との対面もこれからなのでどう対面さすか思案中。

歯槽膿漏 乳腺腫 子宮蓄膿症? あり
との情報だったので来た日に病院へ行きました。

伸びて丸まっていた爪を切ってもらい、インターフェロンの注射をしました。
シャンプーしてすごい毛玉をカットして行ったんだけど
皮膚&被毛の状態も悪くて、
しばらくブラッシングはしない方がいいと言われました。

休み明けに、血液検査してまずはスケーリングからすることに。
それから、順々にメディカルケアしていくことになりました。

節約せねば(-_-メ)

| わんこ | 17:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。